岡山市は1905年(明治38年)に上水道設備を完成して以来
一度の断水もなく今日まで水道の恩恵を受けています。
ありがたいことですね。
そんな私たちが受けとる水は川から、山から、森から生まれています。
一見青々とした美しい山も近年荒廃が著しく、
その結果大雨の時の災害や、川の汚れにつながっているそうです。

こちらは岡山の山や川の様子を一つ一つ丁寧に調べられた高野信男さんのホームページです。
是非一度目を通してみてください。
「知らなかった、そうだったのか!」という事実が詳細に書かれています。

岡山県真庭市周辺の河川・山林現況調査


これからも岡山に豊かな水が届くように川や、山や、森を大切にしたいと思います。



スポンサーサイト
2016.08.22 Mon l 未分類 l コメント (0) l top